神戸で労務・社会保険・給与計算など労務に関する実務やお困りごとのご相談は、みなとこうべ社労士事務所へ

社長のみなさん。従業員を雇うとき、こんな手続きが必要ってご存知ですか?

  • 雇用契約書(労働条件通知書)の作成
  • 労働者名簿の作成
  • 雇用保険・社会保険への加入・脱退手続き
  • 就業規則の作成
  • 36協定の作成・提出
  • 給与・賞与計算、賃金台帳の作成
  • 退職金の計算
  • 有給休暇の管理
  • 労働保険や社会保険の定期的な届出・申告
  • 労働保険や社会保険の各種給付金の請求書作成
  • 役所の調査等への対応

あなたの身近なサポーターに!

月々の給与計算から社会保険、助成金・補助金申請まで
労務・経営に関する実務やお困りごと、すべてお任せください!

労務管理丸投げサポートサービス月々の勤怠管理から労務相談まで!
月額30,000円〜でまるっとおまかせ!

労務管理丸投げサポートサービス

詳しくはこちら

⽉額5,000 円〜。雇⽤の維持・定着に課題を抱える企業の経営の
⼟台作りをサポート

人事戦略サポートサービス

詳しくはこちら

お知らせ・法改正情報

夏季休業のお知らせ

当事務所では、8月12日~8月16日まで、夏季休業とさせていただきます。 お問い合わせなどへの対応は休業明けとなりますので、よろしくご了承ください。

高年齢労働者も雇用保険料が必要になります

今まで、雇用保険料が免除になっていた高年齢労働者ですが、令和2年4月1日から雇用保険料の納付が必要となります。 高年齢労働者とは、年度の初日(4月1日)において満64歳以上である方を指します。 高年齢労働者で雇用保険に加 …

ブログを更新しました

ブログに、「個人事業をする妻、扶養に入っておくべきラインとは?」をアップしました。

ブログ

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金

新型コロナウイルスが、日本中で猛威を振るっています。それに伴い、政府は全国の小学校等を臨時休業することを提言しました。しかし、小学校等が臨時休業になったことで、その保護者が仕事を休まざるを得なくなり、労働力が不足する企業 …

個人事業をする妻、扶養に入っておくべきラインとは?

 昨今の起業ブームにより、妻が個人事業をしている家庭も珍しくなくなってきました。個人事業をしていると、パートで働いている以上に、扶養に入る基準が複雑になります。今回は、個人事業をしている妻が扶養に入っておくべきラインにつ …

扶養の基準と、国民健康保険料の金額

個人事業で少しずつ収入が増えてくると、ご主人の扶養から外れることも検討しなければなりません。この「扶養」ですが、所得税の基準と社会保険の基準は異なります。そのため、検討したくてもとても複雑になりがちです。 まずは「扶養」 …

澤井ゆかり

社会保険労務士
中小企業診断士

澤井ゆかり

プロフィール

ブログ

PAGETOP
Copyright © みなとこうべ社労士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.